FC2ブログ

スラムドック ミリオネア

 2009-04-28
「今晩、どんな予定があっても中止して、この映画を観に行くべきだ!」 (ボストン・グローブ紙)

今年のアカデミー賞。「おくりびと」が話題となりましたが、その裏で、8部門を制した映画に「スラムドッグ ミリオネア」があります。

もちろん、内容が面白そうだったのが一番ですが、このボストン・グローブ紙の批評にはやられました。

久し振り(初めてではないような気がする・・・)に一人で映画館へ行くことに。

映画館ですが、一人で観に行く人って結構いるのですね。

レイトショーだったからか、7?8割が一人だった気がします。


5468466.jpg


内容は・・・最高でした!

ストーリーはシンプルだが、映像と音楽がとにかく凄い。

The インドという映像には圧倒されました。

これは確かに、どんな予定があっても中止して、観に行くべきですね^^
スポンサーサイト



レッドクリフ Part?

 2009-04-19
レッドクリフ Part?鑑賞

圧勝!圧勝!!

最後にひれ伏した曹操の前で

「この戦いに勝者はいない」

と言っていましたが、実質的に完全な勝利を収めていました。


imgb2007f06zik0zj.jpg


それにしてもビックリしたことに・・・一緒に観にいった人から聞いたのですが、金城武の声は吹き替えらしいですね。

調べてみると、

金城武の声は全面吹き替えで、その声を担当した声優さんは、LOVERSでも金城武の吹き替えを担当した、いわば専属の方だそう。

もともと、アフレコを自分でやればいいのだが、時間の関係もあり、また、時代劇特有のしゃべり方が不得意であるために吹き替えをしてもらったのだと。

映画の世界っていうのは、面白いものですね。

そこまでこだわりる必要があるのか!?という細部にまでこだわっているゆえの吹き替えでしょう。

他にも、トニーレオン(周瑜)は一部吹き替えと、残りはトニーレオンと声優さんのミキシングで作成した声と・・・またまたビックリなこだわり様。


気になる中村獅童は・・・本人の声だそうです。

恐るべし!

実写版ドラゴンボールを観る

 2009-03-21
予告編のドラゴンボールを観て、絶対観てみたいと思った映画でした。

ネット上では賛否両論(否の方が圧倒的に多いかと思いますが。)ありますが、個人的には面白かったです。

ドラゴンボールをマンガで読み込み、アニメで触れてきた日本人だからこそ、この映画では描かれていない背景が想像でき楽しめるのではないでしょうか?

確かに、ストーリーやCGは平凡ですが、頭の中では、いろいろな場面を自分の知識と繋げる作業でいっぱいいっぱいでした^^

それにしても、字幕版を見たのですが、『気(き)』『大猿(おおざる)』『かめはめ波(かめはめは)』等の、日本語がそのまま発音されていたのにビックリ!

ということは、『オオザル』って言葉は世界標準だということですよね?


あれ?クリリンは??

img_1344828_55149099_0_convert_20090322200332.jpg



そして、次はこの映画を待っています!

P1010874_convert_20090322195151.jpg

『風を読み、勝利を掴む』

軍使という職業には恐れいります。

現代に、このような人がいれば、重宝なのですが・・・

ドラマ トライアングル

 2009-03-18
今クール、唯一見ていたドラマ、「トライアングル」がついに終わりました。

推理小説が原作となっているドラマだけに、謎が謎を呼ぶような展開となっていましたが、最終回ともなると怪しい人物は2人くらいしか残っておらず、ほとんど犯人も分かってしまっていました。

が、それまでの経緯では、毎週犯人予想が変わっていくようにドラマが作られていたため、毎週このドラマを見た後の、「誰が犯人だと思うか?」談議が面白かったです。

でもこういうドラマは、犯人が分かった後にもう一回見直すと、矛盾点が多く出てくるものですよね。

だから、もう見返しません^^(気になる点はいくつかあるのですが・・・)


triangle-thumb-380x291-9_convert_20090322230059.jpg


でも、このトライアングルって、誰と誰と誰のトライアングルだったのでしょうか?

あと、結局犯人が分かったのは、秋本が幼いころ犯人を見た記憶を呼び戻したことと、犯人がミスを口にしたことの2点からだったと思いますが、これって推理物と呼べるのでしょうか??

全然推理は必要なかったように感じました^^

いつになったら「25年前の事件」が「26年前の事件」に変わるのだろう・・・

ベンジャミン・バトン

 2009-02-16
先週の土曜日から、暖かくて・・・

ちょっと早めの開花だそうです。

梅は風情がありますよね。

それはいいのですが・・・同時に花粉が・・・

早速、薬のお世話になってしまっています。

untitled.jpg



夜は、友人に誘われて、レイトショーで『ベンジャミン・バトン -数奇な人生-』を見に。

その友人がポップコーンを買い、お店の人は丁寧にもビニールの袋に入れてくれました。

そして、映画館の中で・・・

3時間の映画の中で、2時間半くらいそのポップコーンが入った袋の“カサカサ”という音が劇場に響いていました。

いつまで経ってもポップコーンをビニール袋から出さないために、食べる度に気になる音が鳴るのです。

神経質すぎるのかも知れませんが、段々イライラと!

映画どころではありませんでした!!

そういう意味では、一人で見に行くのも気楽でいいのかも知れません。

img20090202_p.jpg

蛇足ですが、その友人は、両親が共働きで、小さい頃から、一人で過ごす機会が多かったようです。

だからかは知りませんが、食事をするとき、クチャクチャと音をさせて食べますし、他にも、あぁなるほど!と思わされることが多々あります。

家での教育がいかに重要かと、感じさせられる一夜でした。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫